September 2006

September 20, 2006

10月号ぜひ、読んで

060920gera












CAN10月号
今日夕方、印刷所に
入稿しました。明日色校です。

予想どおり
細かい文字。

どうぞ
虫眼鏡を持って
ご覧ください・・・ってか。

校正に当たったスタッフも
いつになく無言。

とりあえず読んでみて
良いも悪いも
いろいろご批判ください。

I CAN DO !! 10月号は
26日発行です。


ikkohg at 22:55|Permalink

September 19, 2006

あと一息

060919cosmos












朝、
事務所へ向かう道すがら、
谷津田川のコスモスが
綺麗です。

ようやく
CAN10月号も
中面の編集作業が終わり
ただいま校正に入ってます。
明日は
表紙とイベントページを制作し
最終チェックをして
夕方には印刷所に入稿予定。

いま
完成後の評価が
とても気になってます。
読み疲れするだろうな。
たぶん・・・


ikkohg at 23:59|Permalink

September 18, 2006

ようやく、ヒカリ ガ ミエタ

060918glass












CAN来月号の
特集記事が
案の定、満載になってしまいました。
やば。
文字がかなりちっちゃいぞ。
写真も然り。
う〜ん、でもみんな入れ込みたい・・・
このままいってみようか。
スタッフに
反応確かめてからだな。

とりあえず先が見えた。
今夜はちょっと、飲むべ・・・



ikkohg at 23:28|Permalink

September 17, 2006

伝統を感じた夜

060917chouchin







切羽詰まった、CANの編集を
無理矢理一段落つけ、
今夜は白河提灯まつりを観に行きました。
マイタウン前にはたくさんの人だかり。

この祭りは見る人が育てるのだ
と思います。
提灯が高く上がるたびに
歓声があがり拍手が起こる。
誠、興奮しますね。
この祭りの成功失敗は
見る側のココロひとつ。

伝統云々、語るべき詳しいところは
皆目わからないのですが
その現場にいて
この祭りは“ やる人 ”だけでなく
“ みる人 ”も
ともに盛り上げていかなきゃ
ならないものだと感じました。
そこに、次へのヒントがある。

そんなわかりきったこと
と言われそう・・・

やるほうは大変かも知れませんが
毎年やって良いんじゃないかなと
思います。

白河にはこんなにも良い祭りが、
ある・・・
自慢出来ますね。


ikkohg at 19:56|Permalink

September 16, 2006

並木の先に見えるものは

060916namiki












件の司馬遼太郎の記事について
先延ばしにしたまま、
今日も手を付けずに終わった。
ほかの部分はどんどん片付いていく。
別に難しいことではないのだが。
明日はやらなきゃな。
わかっちゃいるけど・・・

ミチノサキ ニ ヒカリ ガ ミエルカ?


ikkohg at 23:59|Permalink

September 15, 2006

気分をかえて

060915moriocha












今日は、
東の「森のお茶会 蔵のカフェ」さんの
CAN10月号広告向けの取材です。

今回は、オーナーの妹さんが作ってる
砂糖菓子とドライフラワーをあわせた
「ドラジェアートフラワー」という作品と
森お茶さんの「秋のケーキ」の2本立て。

撮影後、お店の入口のテラスで
お茶とブルーベリーケーキをいただきながら
オーナーと少しおしゃべりしました。

ここ数日の
煮詰まった気分を切り替えるのに
少しばかり
良い時間を過ごせた気がします。


ikkohg at 23:59|Permalink

September 14, 2006

完成予想図

060914chizu












昨日の結論、導き出せず
明日へ先延ばし・・・

今日は、CAN10月号の
特集企画向けの
地図を下書きしました。
これをスタッフにIllustraterで
綺麗に仕上げてもらうのです。

う〜ん、やはり
ちょっと盛り込みすぎたかな?
ひと月に入れるのは
ボリュームあり過ぎです。
なんだか
全部をきちんと伝えられず
薄っぺらな企画に
なってしまうような・・・

考えろ、考えろ。
来月号は未だ、完成の図が
頭の中に見えてこない・・・


ikkohg at 23:59|Permalink

September 13, 2006

短くなる呪文、教えて

060913fuit












事務所のスタッフが
お昼に
マンゴーといっしょに
変なフルーツを買って来た。
アロエのような
ブドウのような
甘くないバナナのような・・・
名前が思い出せない。
なんだっけ?コレ。

CAN10月号は
司馬遼太郎の歩いた白河
  &県南のとっておき紅葉スポット
予想どおり、
司馬遼太郎さんのところで苦戦してます。

いつもスタッフに、
「原稿は短くわかりやすく」
と厳しく言っておきながら、
自分の書いた原稿は、A4 5ページ・・・

どうするのだ、自分。

つづく・・・


ikkohg at 22:49|Permalink

September 12, 2006

目玉は、こぶたレース!

060912mitihana












雨の中、久しぶりに
朝、職場まで歩きました。
谷津田川の端にある
名も知らぬ植物が
一面、綺麗に花をつけていました。

ちょっと見ないまに・・・
でも確かに、生きているのですね。

今夜は、東で
11月のサンライズフェスティバルの
打ち合わせです。
みなそれぞれにアイデアを持ち寄り
活発な意見交換の場になったと思います。
私は、「こぶたレース」の担当リーダーです。
おもしろいよ、絶対!

また、東じゅうのお店を回って
賞品になる協賛品、集めなきゃ・・・


ikkohg at 23:24|Permalink

September 11, 2006

やさしい風を

060911hart












昨日、
イベントブースで買い求めた
絵はがき。

月が好きで
紫色が好きで
木陰のちっちゃなハートが
気に入りました。

じっと眺めていると
なんだか
優しくなれます。

こんなちいさな絵なのに
素敵ですね。

こんな仕事が、したいな。


ikkohg at 23:13|Permalink
Profile

後藤一光 ikkoh-g

福島に来て30年余り。
日々福島人になるべく奮闘中です。
よろしくです〜

◎得意なこと・・・

写真の撮影
映画上映会の企画
ポスターやチラシの制作

◎好きなもの・・・

映画
The Blues Brothers
Leon
TOP GUN ...
音楽
Billy Joel/Sting/YMO/KING GNU
安藤裕子/柴田純/宇多田ヒカル ...
作家
桜木紫乃/浅田次郎 ...

1965年
大阪府堺市 生まれ
郡山人、白河人を経て
2015年4月から
福島市の一市民
Archives